2014-04-26 00:36 | カテゴリ:ハンドメイド
    ジャンル:趣味・実用 テーマ:ドール


     いよいよゴールデンウィークが始まります。

    初日の明日はお天気も良さそうなので

    行楽日和になりそうですね。(^^)



    さてさて・・・・WS試作の続きです。

    製作本をお手本に基本的なリュックを一通り作ったお陰でリュックの構造やら

    しくみが大分理解できました。

    次はオリジナルの見本作りに入ります。

    一般的な形のリュックを作ってみて感じた事は

    行程が多い点と重ね部分が多くて縫いにくい事・・・・・



    作業時間を短縮するため、なるべく作業工程と重ね縫いの部分が

    少なくなるように型紙を作ってみました。

    下の状態は型紙に菱目の穴を開けた物をさらにマーカーした状態です。



    20140425画像 1980a 





    底は直線と半円を合体させたような楕円?にします。


    20140425primary_a.jpg 

    この楕円の一方の直線の上に細い長方形を作り、

    背側にあるパーツを集中させると、腰ひもの位置などもわざわざ

    印を付けなくてもすむのでとても楽に作る事ができました。

    こちらが上から見た状態です。



    20140425画像 2001a 


    蓋の部分にも菱目を入れて・・・・・

    この部分にレースを施していきます。


    20140425画像 1982a 



    ベルトの差込は蓋裏側から出して金具はその下に取り付けると

    すっきりしたデザインに・・・・・・



    20140425画像 1986a 


    ただ縫い合わせるだけではつまらないので、金具を留めている部分に、

    金属を使いたいと思い現在パーツを探している所です。

    とりあえず皮で代用して裏側に巻き込んで留めています。


     

    同じ素材で鞄タイプのリュックも作ってみました。(^^)♪~



    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  見本のリュックも頑張って作ったね♪って思って戴けたら
    にほんブログ村  ← 応援のクリックをお願いします。


    20140425画像 2013a

    秘密